俺得修学旅行 ネタバレ 10話:スカートの中の秘密(2)

 

密着されながら、心で必死に抵抗する心愛。

 

・・・心愛は必死に戦っている

・・・心愛は自分を

 

「野に咲く一輪の花」・・と

・・・自己暗示に掛けている

 

ルナ姉はそれを見破っていた

ルナ姉は心愛に

 

「自分も自分を嫌いになりそうで怖い・・か」

「さっきの台詞も生徒会長の受け売り?」

「つくづく暗示に弱いんだな」

 

・・・勇太は言い過ぎだと思った

 

このとき、心愛の身体は、すっかり濡れていた

 

「ふっふっふっ、何を言い出すのかと思えば」

「私がそんな下品なワケないでしょ、夏目さん?」

 

 

「発想がいかにもDQNだわ!」

 

「そんじゃ、伊賀のソレが入るかどうか・・
確かめてみようか?」

 

「濡れてなかったら、伊賀と一緒に
星女中退してやるよ・・・」

 

・・・ルナ姉、強烈です

 

「・・・・言ったな?」

 

・・・心愛がにらみ返す

・・・それで、今度は勇太がビビっちゃった

・・・ルナ姉が勇太にささやいた

 

「気が乗らねえなら、逢坂のスペック教えてやる」

「学業の傍ら、某タレント事務所に所属・・・」

「イベントとかでコスプレやってるタレントの卵だぜ」

 

・・・勇太の目が輝いた・・・ギン

・・・タレントの卵!

 

 

「入るわけない・・入るわけない・・・」

・・・ルナ姉が挑発する

 

 

「気をつけな逢坂・・・
DQNのウチが、思わず変な声上げちゃった程・・・」

 

「伊賀のは、勇ましくて・・・太いぞ❤

 

 

・・・ああぁあああ~っ

あむ・・・バツッ

にゅえ・・にゅ・・にゅえ

「にゅるにゅるの、ぐちょぐちょで・・・」

「気持ちいい・・・・・・・・」

「何の抵抗もなく、にゅるっと入っちゃいましたが!?」

 

 

・・・ありえない・・・

「何かの間違いだわ・・」

「もう・・いいでしょ」

「その、小刻みに動かすの・・・」

 

・・・・・

 

「もしかして・・逢坂さんも、気持ちいいですか?」

・・・そんな・・わけ・・

 

「おいおい、いいのか?」とルナ姉

 

「特命風紀部が『ひぁっ』なんて声だして・・」

 

・・・抵抗する心愛

「私が一体、何を出したというの??」

 

・・・・

 

「汁がいっぱい出てます」

「嘘よっ・・・・・」

「ついでにオッパイも出しましょう・・」

 

・・・勇太が調子に乗ってきた

 

「おお・・柔らかい!結構巨乳っすね」

 

・・・こんな恥ずかしいこと・・・

 

「学校の子に見られたら・・私・・・」

 

・・・そのとき、生徒が側をとった

・・・その弾みで・・・もらしちゃった

・・・心愛は、目に涙をいっぱいにして

イッた・・・

 

 

 

「乙女を散らされた」

・・・よし、今なら暗示掛け放題、

「伊賀沙也加の件はデマだった」勇太が囁く

 

暗示に掛かる心愛。

 

「あなたは面前でチ○ポをねだり・・・

自ら腰を振る、卑猥なビッチだ❤」

 

・・バカ、何吹き込んでんだお前!!

 

・・と、勇太はルナ姉に怒られた

・・・暗示に掛かったのか、心愛は・・・

 

「もっと、もっと激しく、動かして~」

 

⇒コミなび:俺得修学旅行(9~11話)へ
↓   ↓   ↓